純米一合冷やで

酒がうまい

渓流 しぼりたて生原酒

f:id:kusahiki:20200315224840j:image

先日長野に行った際に蔵元の遠藤酒造場に寄って購入した。ここの酒蔵、初めて行ったのだけど、ほとんど全ての銘柄が無料で試飲可能で驚いた。冷蔵庫に酒瓶がずらり、横には試飲用の小さなプラカップが山積み、パネルには「ご自由に試飲してください」と気前のいい文言。この日はたまたま運転手ではなかったこともあって、ありがたく試飲して選ばせていただいた。

で、いくつか試飲した中でうまい!!と思って選んだのがしぼりたて生原酒。試飲させてもらったのはどれも美味しかったけど、季節柄、生原酒が飲みたい気待ちもあったのが決め手だった。

冷やなので香りはあんまり立たないけれど、飲み口は柔らかでじんわりと旨味と甘味が口いっぱい広がる。余韻もたっぷり残って一口で楽しい。味の濃いものと合いそうかな?酸味、アルコール感などのひっかかりが少ないので、度数20度なのにお猪口の中身をスイスイ飲み干してしまう。

今日の肴はごぼうと豚肉の甘辛煮。余ってた舞茸も少し投入した。本当は明日のお弁当のおかずやけど、ちょっと味見ってことで。

f:id:kusahiki:20200315230022j:image